あおいくま

家庭菜園と旅行(城巡り)を楽しみに平日をのりきってます。

いら~しゃぁ~い! 

初孫君が登場!

ここのところ、実に体調が芳しくなかったのですが、

先程、息子の嫁さんが実家から帰ってきてくれ、

孫君が我が家にいよいよ登場し、元気になれそうです!!

我が家では、約二十年ぶりの赤児の泣き声となります。


僕も妻もこの1年間を振り返えり、思わず

「生かされて良かったね!!!」



category: 日常のこと

thread: 日記  -  janre: 日記

tag: 息子の嫁さん  初孫 
TB: 0    CM: 6   

防災訓練 

午前中

東海地震を想定した

防災訓練

に参加してきました。

一昨年までは、9月1日の総合防災訓練に

あわせて行ってきましたが、

平日での訓練だと、住民参加が難しいとの理由から

昨年からは8月最終日曜日となりました。

こちらでは、"防災訓練"のほか

12月第一日曜日には"地域防災訓練"、

日程未定の"津波避難訓練"及び"原子力防災訓練"

があります。

『備えあればうれいなし』という言葉がありますが、

本当に実際には起ってほしくないものです。




category: 日常のこと

thread: 日記  -  janre: 日記

TB: 0    CM: 0   

車検… 

今朝

17歳になる【グランビア】を車検にだしました。
エンジンも塗装も、ゴム部の経年劣化は目をつぶるとして
全く問題無い状態でしたので、もう1回。あわよくば2回
車検を通そうかと目論んでいました。


先程…
電話がありまして、
「足回りの部品交換で、追加エラクかかりそうなんですけど(汗)」

………(汗)(汗)(汗)(汗)

この節(2年)は走行距離1万キロ程度で17歳、消費税も上がりそうだし ……

妻と相談の結果、車検を通す事を諦めました。


以前からグランビアがダメになったらと考えていたのは、

運転に優しいと評判の

レガシィ ツーリングワゴン EyeSight

部下のひとりが、二年落ちで買い換えたばかりだったので

早速、電話で確認すると、

「い~いですよ v(^^)v 
楽ですよ~ v(^^)v 
全く問題なしですゎ!」


先程、

モータースをやっている叔父に見積を依頼しました!



category: 日常のこと

thread: 日記  -  janre: 日記

tag: 車検  新車 
TB: 0    CM: 3   

まだまだ雨が… 

いくら言ったところで

しょうがないことなんですが…


まだまだ雨が降ってくれません…

昨日は同じ静岡県でも、

伊豆や中部において

極極、局地的に雷雨があったそうですが、

ここ静岡県西部地方(東遠地方)は、

相変わらず、全く降ってくれません…

(昨日、第一次節水10%制限に入りました…)



昨日は特に、

帰宅して部屋の中に入った第一声が

「こりゃぁ~ ひどい!」

とうならせるほどのサウナ状態の中で

妻が夕食を作ってました(汗)(汗)(汗)


今朝の天気予報では、

来週からは「秋」らしくなると放送していましたが

まずは

雨!

「しとしと」と「やさしい雨」が一日
(強い雨だと奥に滲みる前に流れてしまいますもん!)

ほしいものです!!


category: 日常のこと

thread: 日記  -  janre: 日記

tag: 雨不足 
TB: 0    CM: 2   

雨が降らないので… 


前回、まとまった雨が降ったのは何時の事だったかなぁ~(泣)

さて、

いつもの水掛は、『普通』に
ノズルを手に持って水撒きをするのです
mizukake31.jpg

が、

こうも雨が降らない場合は、
mizukake01.jpg
しばらく畝間に水を溜めておくことをします。
mizukake02.jpg
その上、ノズルを固定して
mizukake03.jpg
シャワーを出しっぱなしにしています(泣)
mizukake04.jpg
特に、【水が必要】な"なす"と
mizukake05.jpg
"サトイモ"は
mizukake11.jpg
入念に水を提供しなければなりません…
mizukake12.jpg

さすがに『砂地栽培』の"落花生"は、
【ノズル手持ち水撒き】で十分なんですが…!
mizukake31.jpg




category: きょうの『はたけ』

thread: 家庭菜園  -  janre: 日記

tag: 水撒き  家庭菜園  雨不足 
TB: 0    CM: 0   

水撒き 

6時半頃から1時間ほど

菜園へ水撒きに行ってきました。


ここ静岡県西部地方では、

相変わらず全く雨が降らず

露地栽培を行っている農家の方々の中には、

少なからず影響が出ているようです。


「趣味の」というか、もう引くに引けない「習慣の」というか

私たちの菜園も、この時期は3割も満たないくらいしか

畝を使っていないにもかかわらず、

すでに

今月の【水道メーター】の数字が(大汗)モノになってしまってます(泣)


しかし

今朝は、同じ時間でも、一時期より

ほんのほんの~ちょっとだけでしたが

「アキ」の字
(まだ「秋」の字はとても使えません…)

が、

垣間見えた【気】がしました。



では、これから

「ぴあ」でとったチケットをもって

妻とデートです!

場所は…

ヘヘヘ♪♪

浜名湖 で お舟の観戦

です♪♪♪

完全空調設備の中 で

一日過ごしてきます♪♪♪



category: つれづれと家庭菜園にて

thread: 家庭菜園  -  janre: 日記

tag: 水不足  家庭菜園 
TB: 0    CM: 2   

最終日 

今日は、
妻の放射線治療の最終日
でした。

地元の病院には、
「放射線治療機器」がなかったので、
となりまちの病院まで通った25日間
(+診察1日)でした。

彼女のタイプが「トリプルネガティブ」とかで、
『手術&放射線治療』を終えた今後は、
定期検査でフォローしていく】そうです。

まぁ~、お互い健康体であっても、
これから50年生存はとてもじゃぁないが難しい事ですし、
「【お気軽】に生きていこうじゃぁ~ありませんか」
(彼女には僕より一日でも長く生きてもらわねばなりませんが…)
と何度も言い聞かせあっています。


とりあえず!
【慰労】という気持ちを込めて
今夜は外食に行ってきました!!

※この度は、親身になって【励まし】をいただき、
誠にありがとうございました。
お陰様をもちまして、
彼女に一番近くにいる者として、
逃げることなく行動できたと思います。
ありがとうございました。
(次は逃げてしまいそう?…(笑))

category: 病気?

thread: 日記  -  janre: 日記

tag: 乳癌  トリプルネガティブ  外食 
TB: 0    CM: 6   

あつい! 

あついです!

暑いです!

熱いです!

7時ちょい過ぎには



家庭菜園へ行って水かけ開始!!

でも、

かけても かけても

元気にならない野菜たち(泣き)



チンチンに焼けた砂の上に立っていると

水を撒いていてもクラックラします…

最後は野菜たちに水をかけながら

自分の頭部へもじゃんじゃん浴びてました!



妻と二人がかりで始めて

「もうやめよう!」とあきらめたのが

11時を超えてました…。


言ってもしょうがないけど

やっぱり「 あつ~い 」です!!


category: 日常のこと

thread: 日記  -  janre: 日記

tag: あつい 
TB: 0    CM: 0   

今日は、僕の番 

今日は、僕の番です(*_*;
(病院のことですが(笑))


今、採血室の前で順番待ちです。

今回の化学療法で

【毎月】から【12週】ごとになると思います。

これを四回繰り返えすのだそうけど

これで終わりなのかなぁ~

点滴後に続く体調の低下が

ふた月なくなるだけでも

大変嬉しいのだ!



ここまでぼちぼち入力しても

まだ声がかからず…

今日は、遅くなるかな…



category: 『病』について

thread: 日記  -  janre: 日記

tag: 化学療法  エンドキサン・パルス療法 
TB: 0    CM: 2   

被災地へ行こうよ!(5登城) 5  

被災地へ行こうよ!(5登城) 5 <弘前城>




同行者は妻。
旅程は、以下のとおりです。
平成24年7月
12日(木) 自宅発 ~ 金成PA(車中泊)
13日(金) 猊鼻渓舟下り ・盛岡城 (雫石プリンスホテル泊)
14日(土) 弘前城 <今回> ・竜飛岬 (ホテル十和田荘泊)
15日(日) 奥入瀬渓谷・根城 (東京第一イン八戸アネックスホテル泊)
16日(月) 北山崎展望台・鵜の巣断崖・三王岩
      【津波被災地】 (グリーンピア三陸みやこ泊)
17日(火) 潮吹穴・浄土ヶ浜・遠野(一日目)
      【津波被災地】 (コンフォートホテル北上)
18日(水) 遠野(二日目) (コンフォートホテル北上)
19日(木) 平泉・東松島・松島
      【津波被災地】 (プレミアイン仙台多賀城)
20日(金) 遊覧船(芭蕉コース)・松島・多賀城・
      大崎八幡宮 (プレミアイン仙台多賀城)
21日(土) 仙台城・瑞鳳殿   ~ 自宅

********************
『被災地へ観光に行こう!』とテーマを決めたものの、
「本当に訪問しても良いのだろうか」という不安をい
つも抱いてました。
何度も練り直しながらの計画づくりとなりました。
実際に現地へ訪れてみると、
被災から1年以上経過していたのに、
想像を超える景色に遭遇しました。

**********************
**********************
(前日のコース)

8:30【猊鼻渓舟下り】10:00 ~ 東北自動車道 
~       「前沢SA」(昼食)
~       盛岡駅
~ 11:15 【もりおか歴史文化館】 
~       【盛岡城】(この度一城目)
~ 14:40 『雫石プリンスホテル』

勤務終了後、静岡から一気に岩手県【金成PA】まで
突っ走り、車中で仮眠をとりました。
夜が明けて、朝一番ノリで
【猊鼻渓舟下り】を楽しみました。

その後盛岡市まで北上。
盛岡駅で【東北観光博パスポート】を入手しました。

そして、岩手公園の地下駐車場に駐車して、
【もりおか歴史文化館】
http://www.morireki.jp/guide/1f_tourist.php
120713_102s.jpg
で、「100名城スタンプ」をゲット!
006s盛岡城


そのまま、『盛岡城址』を散策しました。
120713_103s.jpg
見所は、「石垣」のように感じられました。が、
120713_104s.jpg
「石垣」ばかりでなく、
120713_105s.jpg
いたるところがしっかり整備されていました。
120713_106s.jpg
過剰な手を加えることなく…
120713_107s.jpg
ほんとうに大事にされてます。
120713_108s.jpg
ここが「本丸」跡です。
120713_109s.jpg

前日からのハードスケジュールを予定どおり
こなしてきましたが、さすがにしんどくなり
ましたのでここで観光を終了!

早々ホテルへチェックインすることにして
温泉つかったりのんびりと過ごしました。




*************************
*************************
         二 日 目  (1)
*************************
*************************



平成24年7月14日(土) 

おはようございます

120714_001.jpg

30年前の学生時代、
プリンスホテルに宿泊して目の前のゲレンデで滑る
そんなブルジョア学生達を
テレビなんかで
「4畳半共同便所共同炊事場風呂なし」の下宿で見てましたが…(^^;)
今は格安で宿泊することができました…

●出発です。
120714_003.jpg





●『弘前城』到着です。
120714_005.jpg
もともと家族旅行に【城巡り】を
120714_007.jpg
入れるようになっていましたが、
120714_009.jpg
四国巡りのころから【現存12城】を訪問したいなぁ~と
120714_010.jpg
と願っていました。
120714_011.jpg

そして【現存12城】最北の【弘前城】に来てしまいました\(^o^)/
 【100名城】スタンプゲット!
004s弘前城



訪問を望みながら…
-- 続きを読む --

category: 被災地へ行こう!(5登城)

thread: 旅行 城  -  janre: 日記

tag: 東北旅行  観光  弘前城  100名城  城巡り 
TB: 0    CM: 0   

久しぶりに 

久しぶりに

家庭菜園

です。


妻の【病気】のドタバタで

日記にする余裕がありませんでしたが

ボチボチとやっておりました!!


この時期は【雑草】との戦いであります。

左から
鍬 削っ太郎 れーき
130803_00.jpg
を酷使して

「とうもろこし」の跡を
130803_01.jpg
削って、「雑草」と「とうもろこしの残渣」を始末します。
130803_02.jpg
整えたあと、本日【管理機】にて
130803_03.jpg
【畝立て】をしました。が、ここ静岡県遠州地方は
130803_04.jpg
1ヶ月以上、まともに雨が降らず、
ほとんど立ってくれませんでした(泣)
(災害に遭われた方々には心よりお悔やみ申し上げます)


この1ヶ月の間に

このような有様
130803_05.jpg
このように…
130803_06.jpg

このような有様
130803_07.jpg
このように…
130803_08.jpg


えらかった~


category: つれづれと家庭菜園にて

thread: 家庭菜園  -  janre: 日記

tag: 家庭菜園 
TB: 0    CM: 2   

塩釜 

昨日のバーベキューにて


お隣の課の臨時さん(うら若きご婦人)が、

ご夫婦とも【塩釜】の出身だということを

お聞きしました。

塩釜市内の【鹽竈神社 】で式を挙げられたそうです。

(YouTube で何度も見た【マリンゲート塩釜】から撮影
された「津波 第一波」の映像を、思い出しました。
http://www.youtube.com/watch?v=htYaz9O9e48

彼女の血縁者には命を落とされた方はいらっしゃらなかった

そうですが、家屋をながされた親類がおられたそうです。


昨年、妻と八戸から三陸を南下し、


塩釜から松島まで遊覧船で渡った
(まだまだ震災の影響からか、妻とのふたりきりの貸切でした)

ことを話すと

「来てくださってありがとうございます」と、

丁寧になんどもなんども喜んでくれました。


やっと、

昨年の旅行は間違ってなかった

と確信することができました。


たくさんの人達に

「被災地」まで足を運んでほしい

そうです。


「復興」という文字のことだけでなく、

「目にする事」で、被災にあわれた方々

や、崩壊にいたってしまったコミュニティー

などの事を忘れないでいてほしいそうです。


「東北旅行記」を再会するエネルギーに
なったかもしれません。


category: おでかけ!

thread: 日記  -  janre: 日記

tag: 塩釜  震災 
TB: 0    CM: 0   

プロフィール

カレンダー

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

カウンター

最新コメント

リンク

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード